アクセスカウンター

※2013年5月公演済み

 

2013年“レオと一緒に…☽”のご案内

 いつも ぐるーぷえるむの森のお芝居を観劇頂いたり 応援頂き感謝致します

 残念な報告をさせて頂きますが 昨年五月二十五日 ぐるーぷえるむの森副代表 榎本玲子が病気により他界しました「あらしのよるに」では“ガブ”役で大好評を得て今後の活躍を期待されていました とても残念でなりません 病気が発覚してからの二年余り彼女は大好きな「あらしのよるに」のガブを最後の最後まで演じきりたいという熱い思いで 病気と闘い続け奇跡を起こし演りきりました ガブを思い切り演じ切れた事は せめてもの救いと信じる事しかできません 彼女が旅立ってしまった事は とてもとても辛いことですが 明るく前向きな彼女に恥じない様えるむのメンバーが一丸となり乗り越えていかなければならない事と みんなで話し 少しずつですが活動を続けていきたいと思っています どうぞ今後とも 小さな活動の私達ですが よろしくお願い致します

つきましては 今年度は 彼女の一周忌に合わせ ~レオと一緒に…~と題し 彼女が出演してきた代表作のビデオ上映会を行いたいと思っています 足を運んで頂ければ 幸いに感じます どうぞよろしくお願い致します 

                              ぐるーぷえるむの森一同

2013年“レオと一緒に…☽”のアンケートより

作品「あらしのよるに」「つよぉ~いもの

 

★すばらしい作品でした。子供向けの劇だと思っていて正直 期待をしていなかったのですが、想像以上にクォリティの高さと演技のすばらしさに 驚きました。

            38歳 女性

 

★榎本さんと杉本さんの間合いが独特で、私は好きでした。今日は改めて見られてうれしかったです。取り扱われる作品のセンスの良さをずっと感じていました。

          神奈川県からいらした男性

 

★とてもよかったです。本当のオオカミとヤギみたいで、すごかったです。これからもがんばってください。また見たいです。ありがとうございました!

                          10歳 女の子

 

★レオとメイがともだちになれたところが うれしかった。

                           7歳 男の子

 

★2010年に7歳と3歳だった娘たちをつれて初めて「あらしのよるに」を見ました。とても感動して、ガブ役の方がカッコよくて、本当は握手してもらいたかったのですが、ちょっと恥ずかしくて言えませんでした。翌年の公演は学校行事と重なって見にいけなかったのですが、「また機会はあるだろう」と思っていました。なのでとても後悔しました。やりたかったことは「いつか~」じゃなくて「今」やらなきゃということを教えられた気がします。前に見たときは、車いすなどを使っての演技でしたが(それでもすごかった!!)今日は、元気に動き回るガブが見られて良かったです。生で見たかった。見に来ればよかった…との思いはぬぐえませんが、このような機会を作って下さったことに感謝しています。えるむの皆様、これからも良い作品を作って下さいね。応援しています。

                         10歳と5歳のお母さん

 

★みなさんの愛がすごくつまった舞台でした。今日もこれからも、レオさんはずっとえるむの公演にいるんだなと思いました。何だかレオさんがすぐそこにいる気がして、すごく心があったかくなりました。これからも応援しています。PS.アンさんのメイ、いつ見てもカワイイ♡♡♡です。

                          28歳 女性

 

★榎本さんの“ガブ”は心の中にちゃんといます。

                           40代女性

 

★上映会、ということで、正直、どこまで生の上演の時に感じた「想い」を感じる事ができるか、と思っていましたが、編集の良さもあり、何の違和感もなく拝見することができ、とてもうれしかったです。

                           50代男性

 

 

※沢山の温かいアンケートを頂き、感謝致します。皆様の言葉一つ一つに力をもらえます。まだまだありますので、徐々に追加書き込みしていきますね。本当にありがとうございました。

アクセスカウンター